四万十市ってこんなところ。

  • 35,933人《 男16,932人、女19,001人 》(2015年11月現在)
  • 14,874世帯(2015年11月現在)
  • 旧中村市と旧西土佐村が平成17年4月10日に合併して誕生しました
  • 平均気温は16.3℃、平均年間降水量は2,669.2mm 温暖気候
  • 幡多地域で使われる幡多弁(高知市などとはまったく違います)
  • みなさんご存知、四万十川!そして川だけでなく海もサーフィンで人気です
  • マクドナルドが1件あります
  • ローソンとサークルKがメインです。セブンイレブンはありません

四万十へ移住までのSTEP!!

  1. STEP1 移住の目的を再確認しましょう!

    自分や家族が、何のために移住をするのかを再確認しましょう。
    どのような環境で、どのような生活を送りたいと思っているのか、譲れるところと譲れないところは何か、それらを具体的に考えることが重要です。

  2. STEP2 情報を集めて相談してみましょう!

    住まいは?体験談は?など気になる情報を集めてみましょう。 調べて気になることがあれば、マルケイにお気軽にお問合せください!

    四万十市とNPO法人にも移住支援のご相談ができます!

  3. STEP3 現地を下見してみましょう!

    収集した情報を自分で確認し、その土地の雰囲気をつかんでみるためにも、現地を下見してみましょう。民宿に泊まったり、各地の体験メニューを楽しむと地元の方との交流が深まりますし、更に情報も集まります。『四万十市移住ツアー』などもあります!

  4. STEP4 仕事や住まいを決めましょう!

    自分のこれまでのスキルも含めて、予定している地域にどのような仕事があるのか、ハローワークや自治体を活用することも大切です。 また、空き家や古民家を改修・改築しての起業では、住まいも兼ねることができます。 マルケイでも空き家を利用した、DIY物件の情報を用意してあります。お気軽にお問合せください!

  5. STEP5 四万十市へ移住しましょう!

    移住先が決まったら、引越しや学校の転入手続きなどの段取りを進めていきましょう。
    そして、いよいよ引っ越しです!そのあとは、地域の自治会や近所への挨拶に行きましょう。 地元の行事などに積極的に参加することで、地域のルールを知ったり、地域の人々との繋がりが生まれ、それが新しい生活の基盤となるはずです。

四万十への移住体験談

実際に四万十市に移住してきた方にインタビューを行い、その生の声をお届けしています。四万十市に移住すると決めたきっかけ、苦労したこと、現在の生活、四万十市の魅力など、リアルな体験談を是非チェックしてみてください!!

  • Member 01Iターン

    夫婦の夢だったお店をこの町で実現!!

    志治  誠則さん 知子さん

    移住年月:1997年と2005年  年代:30代〜40代  出身地:大阪
    職業: 自営業 まぁ坊豆腐店

    詳しく見る

  • Member 02Iターン

    自然の多いところで子供を育てたかった!

    小林さん ご夫婦

    移住年月:2013年  年代:30代〜40代  出身地:東京
    職業: 自営業 Flower

    詳しく見る

  • Member 03Iターン

    田舎で一緒に仕事しませんか?

    中村 恭朗さん 由美子さん

    移住年月:2014年  年代:30代〜40代  出身地:東京
    職業: 会社員

    詳しく見る